TOPへ


常夏ハワイにはハワイだからこそ
楽しめるデザートがいっぱい!
この際だからダイエットなんて忘れて
ローカルに人気の美味しい
ハワイアン・デザートを思いっきりenjoy!




バレ・サンドイッチ&ベトナミーズ・フード

Bale Sandwich & Vietnamese Food


●ワード・ゲートウェイ・センター店
 営:月?土09:00-21:00、日09:00-20:00  TEL 591-0935
●アラモアナSC店(シアーズ1階空港側フードコート内)
 TEL944-4752
●チャイナタウン第1号店
 150 N. King Street TEL 521-3973


自家製バゲットのサンドイッチや春雨サラダ、フォー、チキンカレーなどの人気メニューでランチ時には行列ができる店だけあって、デザート・メニューも美味揃い。アーモンド・トーフ(杏仁豆腐)、レインボージェリー、パパイヤ・タピオカ、などカップに入ったプリン類はココナツやバナナ、チョコレート味もあって、どれも$1.35。あんこ又はココナツ入りの揚げ饅頭は1個85セント、バナナ・ルンピア(春巻き)は1個85セント。チャイナタウンのキング通りにある第1号店をはじめアラモアナSC、カハラモール、パールリッジSC、カイルア、ハワイカイなど各所にフランチャイズ店がある。

バスキン・ロビンス 31アイスクリーム

Baskin Robbins 31 Ice Cream & Yogurt ●ロイヤルハワイアンSC店
 A館(ハイビスカスコート)1階 TEL 924-0031
●ワイキキ・ショッピングプラザ店
 営:10:00-23:00 TEL 921-0031

      
31アイスクリームのニックネームで日本でもすっかりお馴染みのバスキン・ロビンス。グラニータに似たブラストには、カプチーノ、モカ、チョコレート風味があってレギュラー$3.74、L$4.50、ダブルスクープ・ワッフルコーン・アイスクリームはレギュラー$4.82、チョコレート$5.03、デラックス版は$5.24。ハワイ各所にフランチャイズ
店がある。


レオナード・ベーカリー&
レオナード・ジュニア・ミスター・マラサダ

Leonard's Bakery &
Leonard Jr's Mr. Malasada
●レオナード・ベーカリー本店
 933 Kapahulu Avenue
 営: 日?木06:00-21:00、金・土06:00-23:00 
  TEL 737-5591
●レオナード・ジュニア・ミスター・マラサダ
 パールシティー・ワイマヌ・ショッピングセンター
 98-042 Kamehameha Highway TEL 484-1545

 
マラサダの代名詞みたいに有名なレオナード・ベーカリーには、実はジュニアのミスター・マラサダがいたのだ!というわけで、カパフル通りの本家とパール・シティーのワイマヌ・ショッピングセンターにある分家のミスター・マラサダ、オアフ島の各所に出没する2台のレオナード・ジュニア・マラサダ・トラックでアツアツの揚げたてをどうぞ!オリジナルとシナモンシュガーは1個66セント、12個$7.88。ハウピア又は、カスタードクリーム入りは1個89セント、12個$10.63。

デイブズ・アイスクリーム

Dave's Ice Cream Parlors ●アラモアナSC店(シアーズ1階オールドネイビー側)
 営: 月?土09:00-21:00、日10:00-18:00
 TEL 944-9663


こちらもハワイ・オリジナルの美味しいホームメイド・アイスクリームでローカルに人気のアイスクリーム屋さん。オアフ島各所にフランチャイズ店があるが、シアーズ1階の航空会社カウンター奥にあるアラモアナSC店は、静かで冷房も効いていてほっとする雰囲気。おすすめは、アズキ・アイスクリームや抹茶アイスクリームのワッフルコーン、9種類あるバブル(モミ)ティーやコーヒー。

ディッピン・ドッツ

Dippin' Dots ●アラモアナSC1階山側
 営: 月?土 09:30-21:00、 日 10:00-19:00
 TEL 946-2345


ビーズ玉くらいのちっちゃい粒々が、舌にピタッとくっついてシュワーッと溶ける独特な食感がおもしろいディッピン・ドッツの粒々アイスクリーム。カップ入りは、キディー・サイズ$2.40、レギュラー$3、ジャンボ$4.75。サンデーは、レギュラー$4.25、ジャンボ$5.75、バナナスプリットは$6.49。マックナッツ、オレオクッキー、ネッスル・クランチ、M&Mなどのトッピングをかけると1種類につき89セントの追加。ノーシュガー・ヨーグルトもある。カラフルなロゴ入りTシャツ$18も可愛い。

KCドライブ・イン

KC Drive Inn 1029 Kapahulu Avenue
営: 日?木06:00-23:00、金・土06:00-01:00
TEL 737-5581


ワッフルドッグやサイミンでお馴染みのKCドライブ・インのオノオノ・シェイクには、アイスミルク・シェイク$3.10、アイスクリーム・シェイク$3.50、モルト・シェイク$3.60があって、いずれもチョコレート、コーヒー、バニラ、ストローベリー、パイナップル・フレイバーで楽しめる。本誌編集室のP君によると、ピーナツバターを入れるともっとオノになって、チョコレート+バナナ+ピーナツバターにするとオノオノ4倍の味になるそうだから試してみて!

リリハ・ベーカリー

Liliha Bakery 515 N. Kuakini Street
営: 24時間営業
(日曜の20:00から火曜の06:00までは休業)
TEL 531-1651


ワイキキからはちょっと遠いけど、東のレオナード・ベーカリーの向こうを張って昔から地元住民に絶大な人気を誇る西のリリハ・ベーカリー。いつ行ってもカウンター席で食事を楽しむ人や並んでペイストリーを買う客で賑わっている。で、今回ご紹介するのは、ここの目玉商品のひとつ「ココ・パフ」、1個90セント。上にシャンテリ・クリームが乗っかっているが、ココア味のカスタードクリームが入ったシュークリーム自体は、甘さひかえめのいかにも手作りの味。冷蔵庫で冷たくして食べるともっと美味しい。場所は、チャイナタウンの山手、リリハ地区の空港寄り。

サムライ・ブランド
マウイ・スタイル・シャーベット

Samurai Brand Maui Style Sherbet 94-532 Puahi Street, Bay A, Waipahu
営:月?土08:00-17:00、
日09:00-14:00
TEL 676-4200

 
ローカルに人気のマウイ・グリグリ・オアフ版は、サムライ・カポレイSC店とワイピオ・ジェントリー店でトライできる。ハウピア、ライチ、コナ・コーヒーストローベリー・バニラ、ハウピア・チョコレート、メロンなどのフレーバーがあって、容器に入ったものは、各セブン・イレブン、ロングス・ドラッグス、マルカイ、サムライ・アイエアSC店でも買える。
味は、子供の時に食べたアイスキャンディーやアイスミルクを思い出すファジーでレトロな味。

コールドストーン・クリーマリー

Cold Stone Creamery ●ワード・エンターテイメント・センター店
 310 Kamakee Street
 営:日?木11:00-22:30、金・土11:00-23:30
 TEL 591-2331


目前の大理石板の上で好きなアイスクリームとトッピングをコテで捏ねあわせてくれるのと、チップ箱に1ドル以上のチップを入れると、コテで音頭を取りながら全員で歌を唄ってくれるのがユニークなアイスクリーム屋さん。アイスクリームは毎日その日に作られていて、トッピングは40種類以上。最初からミックスが決まっているクリエーションズには30種類あって、カップ入りS$4.99、M$5.39、L$5.89、ワッフルコーンは69¢、チョコレートディップ・コーンは$1.19を追加。バナナスプリット$5.99、スムージー$4.79、ダイエット中の人には、無脂肪のヨーグルト・シャーベットもおすすめ。カラカウア通りとマッカリSCにもフランチャイズ店がある。


バビーズ・ホームメイド
アイスクリーム&デザート

Bubbies Homemade Ice Cream& Desserts

●バーシティー・センター店
(入口はバーシティ・シアターのCoyne通り向い)
1010 University Avenue
営: 月?木12:00-24:00、金・土12:00-01:00、
日12:00-23:30 TEL 949-8984

   


250種類以上もあるリッチでクリーミーな自家製グルメ・アイスクリームで住民に根強い人気のバビーズ。モチアイス(1個$1、6個$5)のお家元的存在でもある。モチアイスには、グアバ、ライチ、パッションフルーツ、ストロベリー、抹茶、あずき、バニラ風味のほかに特製チョコレート・モチ(ミント、バニラ、エスプレッソ風味)、チョコディップ$1.50もある。シングル・コーンは$2.50?$3、たっぷり3人分はあるモルティプル・オーガズムは$4.25、チョコレートがぎっしりのトータル・インサニティーは$3.95、バナナスプリットは$6.85。エスプレッソ・コーヒーもおすすめ。ココ・マリーナ・ショッピングセンターとミリラニ・タウンセンターにもフランチャイズ店がある。

マウイ・ローザラニ・アイスクリーム

Maui's Own Rosalani Ice Cream


こちらもローカルに人気のマウイ製ローザラニ・アイスクリーム。ハワイ産の材料だけを使ったアイスクリームには、マンゴー&クリーム、ハウピア、ココナツ・パイナップル、コナ・マッドパイ、チョコレート・マックナッツなどのフレーバーがあって、タイムズやフードランド、スター・マーケットの冷凍食品売り場で買える。

ナポレオンズ・ベーカリー

Napoleon's Bakery ●アラモアナSC店(シアーズ1階空港側フードコート内)
 営: 月?土06:00-21:00、土6:30-21:00、
 日06:30-18:00 TEL 973-0870
●カパフル通り店 601 Kapahulu Avenue
 営: 24時間 TEL 733-3725
●カハラ店 4134 Waialae Avenue
 営: 24時間 TEL 733-3730


オアフ島各所に23の支店がある、お馴染みのファミリーレストラン「ジッピーズ」のテイクアウト・カウンター横にあるベーカリーのおすすめは、サクサクと軽?いパイ皮が何とも言えない味のアップルナップルと、ココナツナップル1個99セント、そしてチーズ好きには絶対おすすめの新登場ブルーベリー&クリームチーズ・ナップル1個$1.19、フレーキードーナツ1個87セント、ハバナスクエア1個97セント、シャンテリ・ケーキ、アップルパイなどなど。

マック・パイ

Mac Pie 74-5035 Queen Ka'ahumanu Hwy. Suite 2B, Kailua-Kona, HI 96740
TEL 1-808-329-7437 www.macpie.com


今やインターネットの波に乗って、世界中で楽しまれているハワイ島生まれのマック・パイ。コナのカアフマヌ・プラザ店では無料ツアーや試食もあるけど、ハワイ島まで行けない人は、アウトリガー・リーフ・ホテルのチーフス・ハット、アロハタワー・マーケットプレイスのビッグアイランド・ステーキハウス、ニミッツ通りのサム・チョイズ・ブレックファスト・ランチ&クラブ、マーチャント通りにあるマーフィーズ・バー&グリル、カイルアのピンキーズ・ププ・バー&グリル、カフクのレイレイズ・バー&グリルなどでどうぞ!

テディーズ・ビガー・バーガーズ

Teddy's Bigger Burgers ●モンサラット通り本店 3114 Monsarrat Avenue
 営: 10:30-21:00 TEL 735-9411
●ココ・マリーナ店
 営: 10:30-21:00 TEL 394-9100
●カイルア店 539 Kailua Road TEL 262-0820


ジューシーな自家製バーガーが本命のテディーズだが、今回のおすすめは、ピーナツバター・シェイク。アイスクリームを使った超リッチなシェイクには、チョコレート、ストロベリー、バニラ、ルートビア、コーヒー味もあって、どの風味も$3.75。モルトを加えると30セント追加。ちなみに、オリジナル・バーガー5オンス・パテは$4.15、7オンスは$4.95、8オンスは$5.75、モンスター・ダブル・バーガー16オンスは$8.35。